ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      標準メモリー取り外し手順 (ビデオ) - ThinkPad R50/e/p、R51、R52

      戻る 標準メモリー取り外し手順 (ビデオ) - ThinkPad R50/e/p、R51、R52 - ビデオ

      部品情報
      ビデオ再生のヘルプ

      標準メモリー取り付け手順 (ビデオ)

      ※ビデオの音声は英語となります。予めご了承ください。

      標準メモリー取り外し手順の説明

      DIMMを取り外すには、まずキーボードの取り外す必要があります。

      キーボードを取り外すには

      1. コンピューターの電源を切ります。
      2. AC アダプターおよびすべてのケーブルをコンピューターから取り外します。
      3. ディスプレイの蓋を閉じ、コンピューターを裏返します。
      4. バッテリー・ラッチをスライドしてロック解除し、指で押さえながらバッテリー・パックを引き出します。
      5. ThinkPad の底面の 3 本のねじ(14.1インチ・ディスプレイの場合は4本)を取り外します。
        ねじは、アイコンで識別されています。
      6. ThinkPad を裏返し、カバーを開けます。
      7. F8 キーと F9 キーの間辺りの部分を ThinkPad の液晶ディスプレイ側に向けて押します。キーボードの手前側が持ち上がります。
      8. キーボードを持ち上げます。
      9. ケーブル・コネクターのフラップを上げます。
      10. ケーブルを取り外します。
      11. キーボードを取り外します。

      キーボード・ケーブルを取り外す際の接写図です。

      標準DIMMを取り外すには

      1. ラッチを解除します。
      2. DIMM メモリーを取り出します。
      3. ESD マットまたは耐静電気バッグの上に置きます。
      追加情報

      システム各部位概観、システム・パーツ取り外しおよび取り付け手順一覧 (ビデオ) - ThinkPad

      標準メモリー取り外し/取り付け手順(図解)

      この情報はお役に立ちましたか?

      より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください.