ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      キーボードの問題のトラブルシューティング - ThinkPad 全般

      ThinkPad用キーボード

      1. コンピューターの電源を入れます。BIOS画面でキーボードのF1キーを押します。"Entering System Setup"のメッセージが表示されます。BIOS画面に入ったらメニューを検索して基本的な機能を確認します。また、CapsLkキーを押すとインジケーターがオン/オフすることを確認します。
      2. BIOS画面に入ったら、青色のThinkVantageボタンかEnterキーを押します。
      3. オペレーティングシステムを起動します。Start (スタート)を押してAll Programs (すべてのプログラム)を選択してNotepad(メモ帳)をクリックします。キーボードの文字キーと数字キーを押して動作を確認します。機能しないキーがあればメモしておきます。
      4. インストールしたキーボードのマッピングソフトがキーボードの標準機能を妨げていないか確認します。
      5. セーフモードでWindowsを起動します。メモ帳を使ってキーボードの動作を確認します。
      6. 最新のBIOSがインストールされているか確認します。
        ThinkPadの最新BIOSファイルを表示するをクリックします。
      7. 可能であればThinkPadのキーボードを付け直します。
        キーボードがお客様交換可能部品(CRU)であれば、キーボードを一度外して再度取り付けます。詳細は ハードウェア保守マニュアル.を確認してください。

      外付けのUSBキーボード

      1. キーボードのUSBケーブルがThinkPadに接続されているか確認します。
      2. ThinkPadからキーボードのUSBケーブルを外し、別のUSBポートに挿入します。
      3. コンピューターの電源を入れます。BIOS画面が表示されたら外部キーボードのF1キーを押します。"Entering System Setup"のメッセージが表示されます。BIOS画面に入ったらメニューを検索して基本的な機能を確認します。また、CapsLkキーを押すとインジケーターがオン/オフすることを確認します。
        • BIOS画面に入ったら、青色のThinkVantageボタンかEnterキーを押します。
        • ThinkPadのキーボードでBIOS画面に入ってみます。
      4. オペレーティングシステムを起動します。Start (スタート)を押してAll Programs (すべてのプログラム)を選択してNotepad(メモ帳)をクリックします。外付けキーボードの文字キーと数字キーを押して動作を確認します。機能しないキーがあればメモしておきます。
      5. インストールしたキーボードのマッピングソフトがキーボードの標準機能を妨げていないか確認します。
      6. セーフモードでWindowsを起動します。メモ帳を使ってキーボードの動作を確認します。
      7. 最新のBIOSがインストールされているか確認します。
        ThinkPadの最新BIOSファイルを表示するをクリックします。

      : 問題が解決しない場合にサポートセンター電話番号リストを参照してください

      この情報はお役に立ちましたか。?

      より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください。.

      • エイリアス番号: MIGR-4YQKLQ
      • 文書番号: HT080160
      • 最終更新日 :03 Dec 2015
      • (c) 2016 Lenovo