起動時にカメラを無効にする方法

状況

インスタントメッセージを使用していなくてもカメラが自動的にアクティブになります。本文は、Windows 7 と Windows 8.1 の起動時にカメラを無効にする方法を案内します。お使いのPCのオペレーティングシステムに応じた方法に従ってください。

対象機種

以下のシステムで発生する可能性がありますが、これらのシステムのみに限定されるものではありません。

  • Lenovo、Idea ノートブック および Lenovo タブレット
オペレーティングシステム
  • Windows 8.1, Windows 7

方法

Windows 8.1

1. デスクトップからチャームバーを開いて Settings (設定) をクリックします。PC info (PC情報) をクリックします。

Open Charms Bar and Click Settings in Windows 8.1

2. Device Manager (デバイスマネージャー) をクリックします。

Click on Control Panel

3. “Imaging devices (イメージングデバイス)” を展開します。

4. “Lenovo EasyCamera” を右クリックして Disable (無効) をクリックします。

Disable camera upon startup in Windows 8.1

Windows 7

方法1:

1. Windows Start (スタートボタン) をクリックします。
2. Control Panel (コントロールパネル) を開いて “Device Manager (デバイスマネージャー) をクリックします。
3. “Imaging devices (イメージングデバイス)” を展開します。

4. “Integrated Camera (内蔵カメラ)” を右クリックして Disable (無効) をクリックします。

Disable camera upon startup in Windows 7

5. 確認画面 “Disabling this device will cause it to stop functioning. Do you really want to disable it? (このデバイスを無効にすると機能しなくなります。このデバイスを無効にしますか?)” がポップアップします。“Yes (はい)” をクリックします。

Click Yes

方法2:

1. Windows Start (スタートボタン) をクリックします。
2. Control Panel (コントロールパネル) を開いて “Lenovo – Camera – enhanced security (Lenovo - カメラで拡張されたセキュリティ)” をクリックします。
3. 表示された画面で、“Automatically lock my computer when the camera detects that no one is using the computer (コンピューターを使用していない事をカメラが検知したら、自動的にコンピューターをロックする)” のチェックが外れていることを確認します。
4. Close (閉じる) をクリックしてコンピューターを再起動します。

  • エイリアス番号:
  • 文書番号: HT074191
  • 最終更新日 :17 Jun 2015
  • (c) 2015 Lenovo