ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      NVIDIA OptimusベースのThinkPadでMicrosoft Windows 7から外部ディスプレイモード(クローンまたは拡張)をコントロールする際の制限事項

      状況

      NVIDIA OptimusベースのThinkPadに外部ディスプレイを接続し、そのディスプレイモードをMicrosoft Windows 7オペレーティングシステムの機能(FN + F7 または "Windows Key" + "P")でコントロールしようとしてもできません。

       

      関係するシステム構成

      以下のThinkPadシステムでWindows 7が稼働するものがこの問題の影響を受けます:

      • T-series ThinkPads with NVIDIA Optimus Graphics
      • T420, T420i
      • T420s, T420si
      • T430, T430i
      • T520, T520i
      • T530, T530i
      • W520
      • W530

       

      対策

      NVIDIA Optimusを搭載したThinkPadに接続されたディスプレイを調節するには、NVIDIAグラフィックスコントロール パネルを使う必要があります。

       

      その他の情報

      これらのシステムにはグラフィックスプロセッサーがふたつあります。 ひとつはディスクリートグラフィックスプロセッサーで、もうひとつは統合グラフィックスプロセッサーです。 これらのプロセッサーは連携してグラフィックス情報とディスプレイ、この場合はLCDと少なくとももうひとつの外部ディスプレイの両方をコントロールします。 一部のNVIDIA Optimusを搭載したThinkPadは2台以上の外部モニターに対応できます。 これはグラフィックスプロセッサーとディスプレイの両方を活用した非常に複雑なグラフィックスシステムなので、Microsoft Windows 7オペレーティングシステムはどのようにしてNVIDIA Optimusが外部ディスプレイやLCDモニターをコントロールしているか認識できません。

      この情報はお役に立ちましたか。?

      より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください。.

      • エイリアス番号: SF12-T0025
      • 文書番号: HT073630
      • 最終更新日 :17 Jun 2014
      • (c) 2015 Lenovo