ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      IdeaPad Tablet K1で文字を入力する方法

      内容:

      IdeaPad Tablet K1で文字を入力する方法

      関係するシステム構成 :

      機種:

      IdeaPad Tablet K1

      対象となる国と地域 :

      Worldwide

      詳細 :

      IdeaPad Tablet K1 では、連絡先情報を「Contacts(連絡先)」に追加したり、SMS メッセージを入力/編集したりするときに、バーチャルキーボードを使って簡単に直接タッチ画面にテキストを入力できます。また、タッチ画面に中国語文字、英文文字、デジタル記号なども直接入力できます。

      入力エディタに切り替える

      入力ボックスを押し続けるとソフトキーボードが表示されます。

      システムキーボード

      図.1

      文字と数字を切り替える

      / をタップして文字と数字を切り替えます。 をタップすると特殊文字を表示します。

      •Shift  を押しながら大文字を入力します。離すと小文字に戻ります。Shift をダブルタッチすると大文字ロックになります。再度タッチするとロックを解除します。

      を押しながら数字/特殊文字を入力します。離すと元に戻ります。

      入力オプション

      •キーボードの をタップすると入力オプションメニューが開きます。入力言語を選択する、またはこのメニューの Android キーボード設定が選択できます。

      音声入力

      •キーボードの をタップすると音声入力が開きます。

      注:

      (1) データの消失や損傷に関しては弊社は責任を負いかねます。 サポートセンターに電話したり何らかの操作を試みる前に、システムに保存されているデータを定期的にバックアップするようにしてください。

      (2) ソフトウェアのサポートには以下のものは含まれません:

      他社製アプリケーション: 他社製アプリケーションのサポートが必要な場合は、開発元に直接連絡してください。

      商標 :

      Lenovo、Lenovo 3000、IdeaCentre、IdeaPadはアメリカ合衆国およびその他の国々におけるレノボ社の商標です。

      MicrosoftおよびWindowsはアメリカ合衆国およびその他の国々におけるマイクロソフト社の商標です。

      ©2011 Google

      その他の会社名、製品名、サービスの名称は他社の商標またはサービス・マークである場合があります。

      文書番号 :

      IN20110616-006

      最終更新日 :

      2012-02-03

      検索

      この情報はお役に立ちましたか?

      より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください.

      • エイリアス番号: IN20110616-006
      • 文書番号: HT070561
      • 最終更新日 :18 Nov 2014
      • (c) 2016 Lenovo