ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      M91/M91pのBIOS Setup Utility画面におけるSystem Brand IDに LENOVOと表示される - ThinkCentre M91, M91p

       

      症状

       

      一部の交換用システム ボードで、下に示すようにSystem Brand IDに LENOVOと表示される場合があります。

      交換する前の元のシステム ボードでは「ThinkCentre M91」や「ThinkCentre M91p」のように固有のBrand IDが表示されたものとします。

      F1キーを押してLenovo BIOS Setup Utilityを起動し、Mainタブを表示します。

      | Machine Type and Model INVALID
      | System Brand ID LENOVO
      | System Serial Number INVALID
      | Asset Tag
      | System UUID xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx
      | Ethernet MAC Address xx-xx-xx-xx-xx-xx
      | BIOS Revision Level 9HKT37AUS
      | Boot Block Revision Level 9H37A
      | BIOS Date (MM/DD/YYYY) 02/14/2011

      一部のシステム ボードはいくつかのブランドで共通であるため、汎用のIDが記入されています。これは正常な状態です。

      システム構成

      機種:

      • ThinkCentre M91, M91p

      その他の情報:

      問題となるシステム ボードは M91/M91p システム ボード FRU P/N 03T8007 です。

      対策

       

      ハードウェアの交換は実施しないでください。

      ステップ 1. Lenovoサポート サイトからBIOSパッケージをダウンロードします。

      ここをクリックするとLenovoサポート サイトへ移動します。

      フラッシュBIOSの更新 - ThinkCentre M81, M91, M91p / ThinkStation E30
      USB ドライブ UEFI BIOS フラッシュ パッケージ ( すべてのオペレーティング システム )

      ステップ 2. IOSパッケージをDOS起動可能USBキーに展開します。
      以下のパラメーターを使用し、<"String">をお使いのコンピューターにあわせて変更してSystem Brand IDを書き込みます。

      - AMIDEDOS.EXE /SV <"String">

      例:

      - AMIDEDOS.EXE /SV "ThinkCentre M91p"
      - AMIDEDOS.EXE /SV "ThinkCentre M91"

      ステップ 3. 通常のフラッシュBIOSの更新パッケージを使用して一般的なBIOS更新作業を実施します。
       
      コンピューターのシリアル ナンバーとマシンタイプ/モデルも更新する必要がある場合があります。

      DOS起動可能USBメモリー キーが無い場合は以下の手順でSystem Brand IDを更新することができます。

      - システムに電源を投入 > F12キーを押して起動デバイスメニューを表示 > フラッシュBIOSアップデートCDを挿入し、CDから起動 > Ctrl-Cを押して起動を中断 > AMIDEDOS.EXE /SV <"String">と入力

       

      この情報はお役に立ちましたか。?

      より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください。.

      • エイリアス番号: SF11-D0131
      • 文書番号: HT052628
      • 最終更新日 :17 Jun 2014
      • (c) 2015 Lenovo