ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      Windows XP - セーフ(Safe) モードの起動方法

      ヒント集

      [質問内容]

      Windows XP でのセーフ モードの起動方法を教えてください。


      [回答内容]

      コンピュータが正常に起動しない場合、セーフ モードで起動することにより問題の原因を調べたり、問題を解決することができます。例えば、新しく追加したデバイスまたは変更されたドライバが問題の原因になっている場合は、セーフ モードを使ってそのデバイスを削除したり変更を元に戻したりすることができます。また新しく追加したデバイスやソフトウエアが原因となり、システムが不安定になった場合、Windows自身のトラブルシューティングのためにセーフモードで起動する場合があります。セーフモードの起動手順は以下をご参照ください。


      <手順>

      1. コンピュータを起動していない場合は電源を入れて 手順 3. から進めます。

      コンピュータを起動している場合は、[スタート] −[終了オプション]をクリックします。

      補足 ドメインに参加のネットワークに接続されているコンピュータでは、[シャットダウン]と表示される場合があります。


      [スタート] −[終了オプション]をクリック



      2. [再起動]をクリックします。

      [再起動]をクリック

      補足 : ドメインに参加のネットワークに接続されているコンピュータでは、「実行する操作を選んでください」 ボックスの一覧の[再起動]をクリックして[OK]をクリックします。

      3. 本体の電源を入れ、「IBM」または「ThinkPad」のロゴマークが表示されたら、 [F8]キーを何度か押します。

      4. 下記のような「Windows 拡張オプション メニュー」が表示されますので、キーボードの上下矢印キー(↑↓)で 「セーフ モード」 を選択し[Enter]キーを押します 。しばらく黒い画面が表示されます。

      Windows 拡張オプション メニュー

      ※セーフモードには以下の3種類のモードがあります。

      ・セーフモード
      マウス、キーボード、モニター、大容量ディスクなど最低限のデバイスドライバのみを使ってWindows XP Home Edition/XP Professionalを起動します。通常の問題判別にはこちらを使用します。

      ・セーフモードとネットワーク
      セーフモードの基本的な構成に加えてネットワークコンポーネントが読み込まれ、ネットワーク接続ができるようになります。

      ・セーフモードとコマンドプロンプト
      セーフモードに加えてコマンドプロンプトを起動するモードです。


      5. 以下のメッセージが表示されましたら[はい]をクリックします。

      セーフモード実行のメッセージ画面
      6. Windows を セーフモードで実行していることを知らせるために、デスクトップの四隅に「セーフモード」と表示されます。

      7. セーフモード」を終了するには、[スタート] −[終了オプション] をクリックし、[再起動] をクリックします。


      ※注意 : セーフモードでは、一部の Windows のデバイス・ドライバーが読み込まれません。 ビデオの表示が通常とは異なる場合があり、CD-ROM ドライブが使用できなくなりますが、セーフモードでは、これが通常の状態で特に問題はありません。

        検索

        この情報はお役に立ちましたか?

        より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください.

        • エイリアス番号: SYJB-00806B9
        • 文書番号: HT046302
        • 最終更新日 :17 Jun 2014
        • (c) 2016 Lenovo