サポートしていないブラウザーが確認されました:現在お使いのブラウザーには対応していませんこちらをクリックしてサポートしているブラウザーと入手方法を確認してください。

BIOS へのアクセス - Value Line Notebooks

2009年8月よりすべての Lenovo 3000 ファミリーシステムは、Value Line へと名称が変更になりました。 Value Line Notebooks の BIOS 画面の入り方は、下記の図で確認してください。
Value Line Notebooks 操作手順
C100
C200
N100
V100
Lenovo care button

"To interrupt normal startup, press the Lenovo Care button "のメッセージが表示されたら、Lenovo Care ボタンを押して、ThinkVantage Rescue and Recovery のワークスペースに入り、Access BIOS をクリックすます。 再起動を要求するウインドウが表示されるので、Yes をクリックします。システムが再起動し、BIOS Utility の画面が開きます。
注意: 起動後のロゴ画面で F1 を押して BIOS Utility 画面を開くこともできます。


  • エイリアス番号: MIGR-63219
  • 文書番号: HT035627
  • 最終更新日 :28 Jul 2015
  • (c) 2015 Lenovo