ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      Windows 7 リカバリー・メディアの作成。USBメモリーキーやUSBフラッシュ・ドライブにWindows 7 リカバリー・メディアを作成するには、あらかじめWindows VistaかWindows 7でパーティションを作成しておく必要があります。- ThinkPad

      内容

      Windows 7がプリインストールされているThinkPadにて対応している、USBメモリーキーにリカバリー・メディアを作成する機能におきましては、リカバリー・メディアを作成する前に、使用するUSBドライブにアクティブなパーティションを作成しておく必要があります。Windows 7もしくはWindows Vistaで作成したパーティションのみが有効です。

      (Windows Vista以前のWindowsで作成されたパーティションでは起動に失敗するため、リカバリー・メディアには使用できません。)

      対象となる機種
      32bit版もしくは64bit版Windows 7をプリインストールした以下のThinkPad
      • ThinkPad L410, L510
      • ThinkPad R400, R500
      • ThinkPad SL410, SL510
      • ThinkPad T400, T400s, T410, T500, T510
      • ThinkPad W500, W510, W700, W700ds
      • ThinkPad X100e, X200, X200s, X200 Tablet, X301

      解決策

      注意:
      以下の手順を実行するとUSBドライブに記録されたデータは消去され、復元できません。作業を開始する前にデータをバックアップしてください。

      再現手順:

      1. USBドライブを接続します。
      2. スタートボタンをクリックし、メニューの右側にある「コンピューター」をクリックして開きます。「リムーバブル記憶域があるデバイス」欄に接続したUSBドライブが表示されているか確認してください。
      3. スタートボタンをクリックし、「プログラムとファイルの検索」欄にdiskpartと入力します。確認のウィンドウが出た場合はOKをクリックし、Diskpartを起動します。
      4. コマンドプロンプトが起動します。“DISKPART> “という画面が表示されます。
      5. ”list disk” と入力し、システムに接続されているディスクやパーティション、ボリュームの一覧を表示させます。ここでパーティションを作成するUSBメディアのDisk番号を確認してください。(一般的にはUSBドライブはDisk1ですが、使用されているディスクの総数によって変わります。)
      6. ”select disk x”と入力します。(ステップ5で確認したDisk番号を使いxの部分にDisk番号を入力します)
      7. “clean”と入力します。

        注意:
        この操作は取り消すことができません。USBドライブ内のデータはすべて消去され、復元できません。

      8. “create partition primary”と入力します。
      9. “active”と入力します。
      10. “exit”と入力します。ここまでのステップでパーティションの作成が完了しました。
      11. スタートボタンをクリックし、「コンピューター」をクリックします。
      12. USBドライブのアイコン上で右クリックし、「フォーマット」を選択します。そして以下ように設定してください。
        • ファイルシステム: NTFS
        • クイック フォーマット
        • ボリューム名は空白

        「スタート」をクリックし、フォーマットが終了したら「はい」をクリックします。ここまでのステップでリカバリー・メディアを作成する準備ができました。
      13. スタートボタンをクリックし、「すべてのプログラム」から「Thinkvantage Tools」を選択します。
      14. 「出荷時状態へのリカバリー・ディスク」を選択します。

      15. 画面の指示に従ってリカバリー・メディアを作成します。必ず「ブート・メディア」と「データ・メディア」の両方にチェックを入れ、プルダウンメニューから「USBドライブ」を選択してください。

          検索

          この情報はお役に立ちましたか?

          より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください.

          • エイリアス番号: MIGR-74246
          • 文書番号: HT002724
          • 最終更新日 :28 Mar 2016
          • (c) 2016 Lenovo