ご利用のブラウザに対応しておりません

Lenovoサポートサイトは Microsoft© Internet Explorer 10+ 以上 Mozilla Firefox 29+ 以上 Chrome 34+ 以上や、他の最新のWebブラウザに対応しております。

      外付けモニターを接続すると、プレゼンテーションの設定が失われる - ThinkPad / Value Line Notebooks

      OSインストール

       

      現象

      Microsoft(R) Windows Vista(R) Service Pack 2 (SP2) オペレーティング・システムがインストールされたコンピューターに、以下の手順でプレゼンテーション設定をオンします。その後、外付けモニターをコンピューターに接続すると、すべてのプレゼンテーション設定は消えてしまいます。

      プレゼンテーション設定をオンにする手順は、以下を参照してください。:

      1. スタート -> コントロールパネル をクリックします。または、スタート -> 設定 -> コントロールパネル をクリックします。
      2. コントロールパネルのクラシック表示で Windows モビリティ センター アイコンをダブルクリックします。Windows モビリティ センターが開き、オプションメニューが表示されます。
      3. プレゼンテーション設定項目にて プレゼンテーション設定 アイコンをクリックします。プレゼンテーション設定画面が表示されます。
      4. プレゼンテーション設定をご希望の設定に変更します。
      5. OK をクリックして設定を有効にします。

      これは、Windows Vista SP2 の設計通りの動作になります。

      対象となる機種
      • ThinkPad X シリーズ
        X60、X60s、X60 Tablet、X61、X61s、X61 Tablet、X200、X200s、X200 Tablet、X300、X301
      • ThinkPad T シリーズ
        T60、T60p、T61、T61p、T400、T500
      • ThinkPad W シリーズ
        W500、W700
      • ThinkPad R シリーズ
        R60、R60e、R61、R61e、R400、R500
      • ThinkPad Z シリーズ
        Z61p、Z61t
      • ThinkPad SL シリーズ
        SL300、SL400、SL500
      • Value Line Notebooks シリーズ
        C200、N200、V200
      解決策

      対処方法は、マイクロソフト社のサポート オンラインサイト「文書番号:971754」をご参照ください。

      文書番号 971754 : Windows Vista SP2 がインストールされているコンピュータに外付けモニターを接続したとき、 プレゼンテーション・モードがオフになることがあります。

      下記サイトの記載は英語になります。また、URLや内容は、予告なしに変更される場合があります。予めご了承ください。

      文書番号:971754 (マイクロソフト社)

        この情報はお役に立ちましたか?

        より良いサービス提供のため、ご意見をお聞かせください.

        • エイリアス番号: MIGR-72895
        • 文書番号: HT002153
        • 最終更新日 :17 Jun 2014
        • (c) 2016 Lenovo