Print
key アカウント
Search
Unsupported Browser Detected: Dear user, the browser you’re currently using is not supported by this website. Please click here for more information about the browsers we support and how to obtain them.

オーディオの問題のトラブルシューティング - デスクトップ 全般

オプションの問題判別と解決を行うには、以下の手順を参照してください。

補足:

  • サポートするオペレーティング・システムや製品仕様の違いにより、いくつかの手順や情報は、ご使用のシステムに該当しない場合があります。

  • いくつかの手順には、システム装置内部周辺機器の取り外し・取り付け作業を含むものがありますが、無理に行っていただく必要はありません。作業に自信がない場合には、弊社保守サービスなどをご利用いただくことをお勧めします。

  • 「導入/取り外し手順」や「ヒント集」など各メニュー別情報は、使用中の製品を自動検出して検索、または製品を選択して検索することができます。


オーディオに関する一般的な問題の問題判別と解決を行うには、以下の手順に従って必要な操作を実行し、問題が解決したかどうか確認を行ってください。

  1. 外付けスピーカーを使用している場合は、スピーカーが正常に動作していること、また電力供給がされていることを確認してください。
    • スピーカーの電源がオンになっていることを確認します。
    • スピーカーが正しいオーディオ出力コネクターに接続されていることを確認します。コネクターの種類やポートの形状などについては、オーディオ・コネクター - NetVista / ThinkCentre の例をご参照ください。

    オーディオ出力コネクター
    上記は一般的なオーディオ出力コネクターのマークとポートの形状の図です。

  2. サウンド機能がBIOS(システム構成ユーティリティ)にて使用可能な状態に設定されていることを確認します。
    BIOSにアクセスする方法については、システム構成ユーティリティー(Setup Utility)にアクセスする方法 - NetVista/ThinkCentreをご参照ください。
    またBIOSでの詳しい操作方法については、あわせてご使用の機種用のマニュアルも参照してください。
  3. Windows のタスクトレイ内のスピーカーアイコン スピーカーアイコン をクリックしてボリュームコントロール画面を表示し、ボリュームが上がっていること、またミュート設定がオンになっていないことを確認します。
    補足: タスクトレイ(タスクバー)にスピーカーアイコンが表示されていない場合は、Windows のヘルプを参照し、タスクバーにスピーカーアイコンを表示する設定手順を検索してください。(Windows のヘルプは、デスクトップ画面でF1 キーを押すことで起動できます)

    タスクバーのボリュームコントロール

  4. スピーカーアイコン スピーカーアイコン をダブルクリックし、マスタ出力ボリュームコントロール画面を起動します。各サウンドデバイスが使用可能な状態になっていること、マスタ出力のミュートにチェックが入っていないことを確認します。

    ボリュームコントロール


  5. コントロール パネル - サウンドとオーディオデバイスのプロパティ画面(Windows 2000 ではサウンドとマルチメディアのプロパティ)でサウンドのテストを行います。
    1. プログラムイベント欄よりサウンドが設定されているイベントを選択します。その際再生ボタン 再生ボタン がグレイアウト グレイアウトした再生ボタン していないことを確認してください。
    2. 以前設定したサウンドとは別のサウンドを鳴らしたい場合は、サウンド欄のドロップダウンリストより好みのサウンドを選択します。
    3. 再生ボタン 再生ボタン をクリックします。上記で設定したサウンドが再生されるかどうか確認します。

      サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ


    4. 最新のサウンドドライバーがインストールされていることを確認します。

    5. DXDIAG.EXE(DirectX診断ツール)を使用し、最新バージョンの Direct X がインストールされていることを確認します。

      1. スタートをクリックし、ファイル名を指定して実行をクリックします。
      2. 名前:欄に dxdiag と入力します。
      3. OKをクリックします。
      4. DirectX 診断ツールによるドライバの確認メッセージが表示されますので、はいをクリックします。
      5. 現在インストールされているDirectXのバージョンが DirectX バージョン:欄に表示されます。 マイクロソフト社サイト http://www.microsoft.com/japan/windows/directx にて現在入手可能な最新バージョンを確認し、必要に応じて最新バージョンをダウンロードしインストールします。

        DirectX 診断ツール

      6. Windows XP をご使用の場合は「システムの復元」を使用して現在の設定を保存した上で、初期設定または問題が発生する前の状態に戻します。
        「システムの復元」手順は以下のリンク先を参照してください。

        Windows XP - システムの復元手順

        Windows 2000 プリロードマシンの場合 ConfigSafe が導入されていれば、こちらを使用して現在の構成を保存し初期設定または問題が発生する前の状態に戻します。ConfigSage に関するヘルプは Windows のデスクトップが表示されている状態で F1 キーを押し、Windows のヘルプ画面が起動したら "ConfigSage"を検索してください。

    6. 内蔵スピーカーが搭載されている場合は、オーディオコネクターがシステムボードにしっかりと接続されていることを確認してください。(可能な場合)

    7. CD-ROM、CD-RW、DVD-ROM ドライブのオーディオケーブルが、システムボードまたはサウンドカードの適切なコネクターにしっかりと接続されていることを確認します。CD/DVD-ROMに関する問題については、 CD-ROM、CD-RW、DVD-ROM ドライブの問題のトラブルシューティング を参照してください。
    8. ネットワークアダプターなどの追加増設デバイスを取り外します。

    9. 上記作業を行っても改善されない場合は、下記リンク先もあわせてご参照ください :

      コンピュータから音が出ない場合の一般的な対処法
      片方のスピーカーからしか音がでません


  6. 上記作業を行っても改善されない場合は、以下のリンクにアクセスし、お使いのPCのサブシリーズ(例: M58)を入力してヒント集で情報を検索してください。
    ヒント集

追加情報

保証・保守に関する情報を参照する
Lenovoフォーラムで援助を求める 新規! (英語)
サポート窓口に連絡する

デスクトップ/ワークステーションのトラブルシューティングTOPに戻る


  • Alias ID: MIGR-4XVQAK
  • Document ID: HT080298
  • Last Updated :2014/06/17
  • (c) 2014 Lenovo