Print
key アカウント
Search
Unsupported Browser Detected: Dear user, the browser you’re currently using is not supported by this website. Please click here for more information about the browsers we support and how to obtain them.

Lenovo ThinkブランドシステムにMicrosoft Windows 7またはWindows 8 64ビットをインストールするためのUEFI 起動可能USBメディア

状況

Microsoft Windows 8をプリロードして出荷されるThinkPadはUEFIモードに設定されています。 レガシーベースの起動メディアはThinkブランドのシステムでは起動しません。

 

関係するシステム構成

主に関係するシステム:

  • ThinkCentre
  • ThinkStation
  • ThinkServer
  • ThinkPad

システム (マシンタイプ, モデル):

  • UEFI BIOS
適用
  • すべて オペレーティングシステム
  • Microsoft Windows 7
  • Microsoft Windows 8
対策

Microsoft Windows 7やWindows 8 64ビットオペレーティングシステムを弊社のThinkブランドのコンピューターにインストールするために使用できるUEFI起動可能USBメディアを作成するには、下の手順に従ってください。

  1. コマンドプロンプトを管理者権限で開きます。
  2. ターゲットのUSB起動メディアデバイスをUSBポートに接続します。
  3. コマンドプロンプトに"DiskPart"と入力します。
  4. "List Disk"と入力します。 (ターゲットのUSBドライブのディスク番号を控えておきます).
  5. "Select Disk X"と入力します。Xはステップ4で控えたターゲットのUSBドライブに置き換えてください。
  6. "Clean"と入力します。.
  7. "Create Partition Primary"と入力します。.
  8. "format FS=fat32 quick"と入力します。.
  9. "Active"と入力します。.
  10. Type "Assign""と入力します。
  11. Type "list volume""と入力します。
  12. Type "Exit""と入力します。

インストールしたいオペレーティングシステムのコンテンツ全体を、新しく作成するUEFI起動メディアデバイスにコピーする必要があります。

AUTORUN.INFファイルをWindows DVDメディアからUSBドライブにコピーできない場合は、下の手順に従ってメモ帳で新しいAUTORUN.INFファイルをUSBドライブに作成してください。

  1. DVDメディアのAUTORUN.INFファイルをメモ帳で開き、内容をコピーします。
  2. メモ帳でUSBドライブに新しいファイルを作成し、ステップ1でコピーした内容を貼り付けます。
  3. ファイルを"AUTORUN.INF"という名前で保存します。
制限事項

UEFI BIOSは64ビット版のWindowsオペレーティングシステムが必要です。

Lenovo ThinkPad Tablet 2のUEFI BIOSは32ビットです。

ThinkPad Tablet 2の場合は32ビット版のWindows 8が必要です。

その他の情報

USB起動メディアは少なくとも4GBの容量が必要です。

Microsoft Windows 7やWindows 8をUEFIモードでインストールするには、そのオペレーティングシステムの64ビット版のDVDメディアが必要です。 完全なWindows 7またはWindows 8のDVDメディアが必要です。 アップグレードDVDはインストールの基本操作の最中に正常に機能しないことがあります。

MDTデプロイを起動するUEFI起動可能USBメディアを作成するには、「対策」の項に記載されているステップ1~12に従い、さらに下の手順に従ってください:

  1. \bootフォルダーと\EFIフォルダーの内容をMicrosoft Windows 8インストールDVDから使用するUSBメディアにコピーします。
  2. USBメディアに"Sources"という名前のフォルダーを作成します。
  3. LiteTouchPE_x86.wimをMDTデプロイの共有フォルダーから新しく作成した"Sources"フォルダーにコピーします。
  4. LiteTouchPE_x86.wim の名前を boot.wim に変更します。
  5. USBメディアを起動してMDTデプロイを開始します。
商標

Lenovo、ThinkCentre、ThinkStation、ThinkPadはアメリカ合衆国およびその他の国々におけるレノボ社の商標です。

Microsoft、Windows、Windowsロゴはアメリカ合衆国およびその他の国々におけるマイクロソフト社の商標または登録商標です。


  • Alias ID: SF13-T0008
  • Document ID: HT076615
  • Last Updated :2014/06/17
  • (c) 2014 Lenovo