Print
key アカウント
Search

タブレットをきれいに保つためのヒント

状況

使用するタブレットをきれいにしておくにはどんなことをすればいいですか。

 

関係するシステム構成

機種:

IdeaPad Tablet

 

対策

一部の一は石けんや合成洗剤のような洗浄剤を使っています。ただし、お使いのタブレットのユーザーマニュアルを見て、使おうとする洗剤が化学的に安全か調べることを強くお薦めします。 タブレットのタッチスクリーンには使用できない洗浄剤がたくさんあります。それらを使うとタブレットの感度を下げ、ディスプレイを汚したり取り返しの付かない損傷を与えることがあります。

 

研磨剤、アンモニア賀は行ったものや、スプレー式のものは使用しないでください。 特に注意すべきことは、クリーニング作業中にタブレットを濡らしすぎないことです。水分が隙間から内部にしみこむとハードウェアに取り返しの付かない損傷を与えることがあります。

タブレットの表面をクリーニングするときはやさしくしてください - 概ね電話のタッチスクリーンをきれいにするようにしてください。

 

一部の人はクリーニングにマイクロファイバー繊維の布を使っており、洗剤で濡らして拭く人もいます。 濡らして拭く場合には、布がアルコールやアンモニアに強く、アロエのような保湿剤が使われていないことを確かめてください。古い布を使う場合は、糸くずが多く、タブレットのディスプレイに繊維が付着しないか注意してください。

 

タブレットをクリーニングするときは、スイッチをオフにし、電源アダプターやアクセサリーを取り外して装置に与える損傷が最小で済むようにし、またクリーニング中にうっかり設定を変更してしまわないようにしてください。

 

タブレットにフォリオを取り付けるとさらに損傷を押さえることができます。


ディスプレイの画面にカバーを掛けて保護することもできます。これにより画面のまぶしさを軽減したり、のぞき見を防止するなどの効果もあります。

 


  • Alias ID: IN20120312-007
  • Document ID: HT072685
  • Last Updated :2014/03/26
  • (c) 2014 Lenovo