Print
key アカウント
Search
Unsupported Browser Detected: Dear user, the browser you’re currently using is not supported by this website. Please click here for more information about the browsers we support and how to obtain them.

システムの起動が黒い画面で停止し、Winload.exe または Bootmgr.exeが壊れているか、欠けているというエラーメッセージが表示される

状況

Windows Vista の起動プロセスがブラックスクリーンで停止し、以下のエラーメッセージのどちらかが表示されます:
1. Winload.exe missing or corrupt.
2.
Bootmgr.exe missing or corrupt.

注: OneKey Recovery ではシステムを復元できない場合があります。

 

関係するシステム構成

上記の問題は主に以下のシステムで発生します:

  • Lenovo 3000 K100, H210
  • IdeaCenre K200, K210, K220, K230, A600

     

    対策

    工場出荷状態の復元やOneKey Recoveryのオリジナルバックアップの復元を実行しても、この状態を解消するためには不十分な場合があります。
    Lenovo製品リカバリーDVD でシステムを起動し、ハードドライブ上の現在のパーティションを削除し、このドライブを Disk 0 と呼ぶことにします。Disk 0にパーティションを作成し直し、フォーマットし、それから OneKey Recovery でシステムを復元します。 下に示すリカバリー手順に従ってください。
    注:

    ハードドライブ上のパーティションを復元するときは、パーティションの数とそれぞれのサイズを正確に保ってください;そうしないと OneKey Recovery のシステムのリカバリーは失敗します。この必須条件を守るための手順は「リカバリープロセス」の項に記載されています。
    リカバリーを進める前にバックアップをとるようにしてください。

    リカバリープロセス
    I. Disk 0にあるパーティション構成を判別する
    II. Disk 0にあるふたつのパーティションを削除する
    III. Disk 0にあるふたつのパーティションを復元する
    IV. Disk 0にあるひとつのパーティションを削除する
    V. Disk 0にあるひとつのパーティションを復元する
    VI. OneKey Recoveryでシステムを復元する

    I. Disk 0にあるパーティション構成を判別する

    1. システムでLenovo Product Recovery DVDを起動します:
       (1) システムの電源を入れます。
       (2) Lenovoロゴが表示されたらすぐにF12キーを押します。
       (3) "Startup Device Menu" または "Select Boot Device" 画面が表示されたら、Lenovo製品リカバリーDVDを挿入します。
       (4) 起動デバイスとしてCD/DVDを選択します。
       (5) "Press any key to boot from CD or DVD"というメッセージが表示されたら、どれでも好きなキーを押してDVDから起動します。
    2. "Install Windows Vista"画面で"NEXT"を押します。
    3. もう一度"NEXT"を押してWindows Vista Home Premiumを選択します。
    4. "Where to Install Windows" 画面に、ハードドライブ内のすべての利用可能なパーティションが、隠しパーティションになるサービスパーティションを除いて表示されます。
        (1) Disk 0 にあるパーティションがふたつの場合は (Disk 0 Partition 1 および Disk 0 Partition 2)、"Disk 0にあるふたつのパーティションを削除する"に進みます。
        (2) Disk 0 にあるパーティションがひとつの場合は (Disk 0 Partition 1)、"Disk 0にあるひとつのパーティションを削除する"に進みます。

    II. Disk 0にあるふたつのパーティションを削除する

    1. "Drive options (Advanced)"をクリックします。
    2. "Delete"をクリックして Disk 0 Partition 1を削除します。
    3. "OK" をクリックしてパーティションの削除を確定します。
    4. Disk 0 Partition 2をクリックします。
    5. "Delete"をクリックして Disk 0 Partition 2を削除します。
    6. "OK" をクリックしてパーティションの削除を確定します。
    7. "Disk 0にあるふたつのパーティションを復元する"に進みます。
       このとき、ひとつの未割り当ての領域が表示されています。

    III. Disk 0にあるふたつのパーティションを復元する

    1. "New" をクリックしてDisk 0 Partition 1をもう一度作成します。
    2. 作成するパーティションのサイズを 30000 MB と入力します。(これは 30 GB に相当します)
       注: partition 1 のサイズは変更しないでください。サイズは 30000 MB (30 GB)である必要があります。
    3. "APPLY"をクリックして Disk 0 Partition 1 のサイズを 30GB に設定します。
    4. パーティションが作成されたら、"Format" をクリックしてそのパーティションをフォーマットします。
    5. 残った未割り当ての領域をクリックします。
    6. "New"をクリックし、それから"APPLY"をクリックします。これで残りの利用可能なハードドライブ領域が Disk 0 Partition 2に割り当てられます。
    7. パーティションが作成されたら、"Format" をクリックしてそのパーティションをフォーマットします。
    8. Lenovo製品リカバリーDVDを取り出します。
    9. システムの電源が切れるまで電源ボタンを押したまま保持します。
    10. "OneKey Recoveryでシステムを復元する"に進みます。

    ページ先頭に戻る

     

    IV. Disk 0にあるひとつのパーティションを削除する

    1. "Drive options (Advanced)."をクリックします。
    2. "Delete"をクリックして Disk 0 Partition 1を削除します。
    3. "OK" をクリックしてパーティションの削除を確定します。
    4. "Disk 0にあるひとつのパーティションを復元する"に進みます。 注: このとき、ひとつの未割り当ての領域が表示されています。

    V. Disk 0にあるひとつのパーティションを復元する

    1. "New" をクリックしてDisk 0 Partition 1をもう一度作成します。
    2. "APPLY" をクリックして Disk 0 Partition 1 を利用可能な最大サイズに設定します。
    3. パーティションが作成されたら、"Format" をクリックしてそのパーティションをフォーマットします。
    4. "OK" をクリックしてフォーマット操作を確認します。
    5. Lenovo製品リカバリーDVDを取り出します。
    6. システムの電源が切れるまで電源ボタンを押したまま保持します。
    7. "OneKey Recoveryでシステムを復元する"に進みます。

    VI. OneKey Recoveryでシステムを復元する

    1. システムの電源を入れます。
    2. "Lenovo Rescue System"を起動します。
       (1) Lenovoロゴが表示されたら、すぐに F2 または LVT キーを押します。
    3. Lenovo Rescue Systemインターフェースで"OneKey Recovery"をクリックします。
    4. システムが再起動し、OneKey Recovery インターフェースが起動します。
    5. ↑ および ↓キーで Recover Factory Backup または Recover Original Backup を選択し、ENTER を押します。
    6. E キーを押して先に進みます。
    7. もう一度 E キーを押して先に進みます。
       注:
       リカバリーが実行されている間は、どのケーも押さないでください。何かキーを押すと OneKey Recovery は中断します。.
    8. リカバリーが完了したら、どれかキーを押してシステムを再起動します。

    これで Windows Vista は通常通り起動するはずです。リカバリー後に最初にシステムを起動するときは、画面の指示に従って設定してください。

    ページ先頭に戻る
  •  


    • Alias ID: 1282209283088
    • Document ID: HT071521
    • Last Updated :2014/03/26
    • (c) 2014 Lenovo