Print
key アカウント
Search
Unsupported Browser Detected: Dear user, the browser you’re currently using is not supported by this website. Please click here for more information about the browsers we support and how to obtain them.

ハード・ディスク・ドライブの取り扱いのヒント - ノートブック 全般

ヒント集
 

現象
ハード・ディスク・ドライブは、慎重に取り扱うことで寿命が延び、データの消失を防ぐことができます。 IBM の障害調査によると、不適切な取り扱いによるハード・ディスク・ド ライブの故障が多いことが判明しています。 ハード・ディスク・ドライブが回転しているときに、キャリング・ケースに入れるなど、システムをゆすったり移動すると、ハー ド・ディスク・ドライブが損傷し、その結果、データの消失やハード・ディスク・ドライブが故障することがあります。


対象となる機種
全てのモービル・コンピューターは、取り扱いに注意が必要で す。

解決策
ハード・ディスク・ドライブの損傷を防ぐには、次の点に注意が必要で す。
- ハード・ディスク・ドライブの動作中に、システムに衝撃を加えないように注意する。
- システムを移動する前に、サスペンド・ モードやハイバネーション・モードにするか、システムを完全にシャットダウンする。
- サスペンド、ハイバネーション、またはシャットダウンの開始後 30 秒間待ち、ハード・ディスク・ドライブが完全に停止してからシステムを移動する。

これらの取り扱いのヒントは、データの適切なバックアップの代用にはなりませんが、ハード・ディスク・ドライブの寿命を延ばし、思いがけないデータの損失を 防ぐのに役立ちます。


 



    • Alias ID: MIGR-4KLT8F
    • Document ID: HT036842
    • Last Updated :2014/06/17
    • (c) 2014 Lenovo