Print
key アカウント
Search
Unsupported Browser Detected: Dear user, the browser you’re currently using is not supported by this website. Please click here for more information about the browsers we support and how to obtain them.

外付けディスプレイが接続されている状態で、蓋を閉じると画面の解像度が保持されない - ThinkPad X200, X300, X301, T400, T500, R400, R500

ヒント集

 

現象

「ポータブル コンピュータを閉じたとき」 が 「何もしない」に設定されていて、外付けディスプレイ・デバイスが接続されている状態のとき、 コンピュータの蓋を閉じた後、画面の解像度が変わってしまいます。 コンピュータの蓋を開いたとき、解像度は元の設定に正しく復元されますが、デスクトップのアイコンの位置がずれてしまいます。

対象となる機種

内蔵 Intel グラフィックスカードを搭載し、Windows XP がインストールされた以下の ThinkPad システム:

  • ThinkPad X200, X300, X301, T400, T500, R400, R500
解決策

回避策 : 以下の手順で実行するとこの問題を回避することが可能になります。

  1. 外付けモニターと外付けマウスをシステムに接続します。
  2. 「電源オプション」→「詳細設定」 にて 「ポータブル コンピュータを閉じたとき」 が 「何もしない」に設定されていることを確認します。
  3. コンピュータの蓋を閉じます。
  4. 外付けマウスで Windows デスクトップを右クリックします。
  5. 'プロパティ' を選択すると '画面のプロパティ' ウィンドウが開きます。
  6. '設定' タブをクリックします。
  7. '画面の解像度' にて画面の解像度を変更します。
  8. 'OK' ボタンを押します。
  9. 画面に 'モニター設定' ウィンドウが開きます。 'はい' ボタンをクリックします。

    • Alias ID: MIGR-72692
    • Document ID: HT003245
    • Last Updated :2014/06/17
    • (c) 2014 Lenovo