Print
key アカウント
Search
Unsupported Browser Detected: Dear user, the browser you’re currently using is not supported by this website. Please click here for more information about the browsers we support and how to obtain them.

ThinkVantage省電力マネージャーの電源設定の初期値を復元する - ThinkPad

ヒント集

現象

ThinkVantage省電力マネージャーに初期登録された電源設定の初期値が分からなくなった場合、リストを復元することができます。


対象機種

Windows 7またはVistaが稼働し、省電力マネージャーがインストールされたThinkPadシステムが対象です。

  • Edge 11, Edge 13, Edge 14, Edge 15
  • Edge E10, Edge E30, Edge E40, Edge E50
  • L410, L412, L510, L512
  • Reserve Edition
  • R51e, R52, R60, R60e, R61, R61e, R61i
  • R400, R500
  • SL300, SL400, SL400c, SL410, SL500, SL500c, SL510
  • T43, T43p, T60, T60p, T61, T61p
  • T400, T400s, T410, T410i, T410s, T410si, T500, T510, T510i
  • W500, W510, W700, W700ds, W701, W701ds
  • X32, X40, X41, X41 Tablet
  • X60, X60s, X60 Tablet, X61, X61s, X61 Tablet
  • X100e, X200, X200s, X200 Tablet
  • X201, X201i, X201s, X201 Tablet, X300, X301
  • •Z60m, Z60t, Z61e, Z61m, Z61p, Z61t

 


方法

注意

電源設定の初期値の復元を実行すると、ユーザーが作成した電源設定はすべて破棄されます。

電源設定の初期値を復元するには以下の手順に従ってください。

  1. スタートボタンをクリックします。
  2. 「プログラムとファイルの検索」または「検索の開始」欄に cmd と入力し、Enterを押します。
  3. 起動したコマンドプロンプトに、以下のコマンドを順番に入力します。
  4. powercfg -l : このコマンドはコンピューターに現在登録されている電源設定のリストを表示します。

    powercfg -restoredefaultschemes : このコマンドは電源設定の初期値を復元します。
  5. 設定が変更されたか確認するには、コマンド powercfg -l を再び実行してください。
  6. ThinkVantage省電力マネージャーを起動します。

    電源設定リストに初期状態の電源設定が表示されます。

 


  • Alias ID: MIGR-76368
  • Document ID: HT002498
  • Last Updated :2014/06/17
  • (c) 2014 Lenovo