お客様の製品にあわせてサポート・ページをカスタマイズできます
Microsoft Windows 8プリロードのLenovoシステムでリカバリーメディアを作成し、復元する方法

 

内容

リカバリーメディアの作成と使用

注: 弊社が提供するWindows 8およびWindows 8 Proプリロードには、Windows 7版プリロードの場合とは異なり、DVDリカバリーメディアなどのThinkVantageテクノロジーユーティリティによるリカバリーメディアを作成する機能がありません。 Microsoft Windows 8のリリースに伴い、新しいプリロードのリカバリープロセスは次のようになります。 このプロセスはUSBメディアのみが利用できます。 このプロセスはDVDリカバリーメディアは利用できません。

関係するシステム構成

主に関係するシステム:

  • ThinkCentre
  • ThinkPad
  • ThinkStation

適用:

  • Microsoft Windows 8
対策

下の記載はLenovo ThinkブランドのシステムでLenovo Microsoft Windows 8プリロードのリカバリーメディアを作成する手順です。 完全なバックアップを作成するには最低16GBのUSBフラッシュドライブが必要です。

  1. WindowsキーとXを押してリカバリーアプレットを開きます。メニューから"コントロールパネル"を選択し、その中で"リカバリー"を選択します。

  2. "詳細なリカバリーツール"を選択し、"リカバリードライブの作成"を選択します。

  3. ユーザーアカウントコントロールで"はい"をクリックします。(必要な場合)
  4. "リカバリーパーティションをPCからリカバリードライブにコピーする"にチェックが入っていることを確かめます。

  5. 使用するUSBフラッシュドライブを選択します。
  6. 選択したドライブはリカバリーメディアが作成される過程でフォーマットされます。

  7. USBのフォーマットとファイルのコピーが始まります。 このプロセスは1時間くらいかかることがあり、下の画像が表示されます。

  8. リカバリーメディアの作成が完了したら、リカバリーパーティションを削除することができます。 ほとんどのシステムではリカバリーパーティションはおよそ10GBの大きさです。 弊社はリカバリーパーティションを損なわずにそのまま残すことを強くお勧めします。

  9. リカバリーメディアの作成プロセスは完了し、コントロールパネルを閉じてもかまいません。
  10. リカバリーメディアの作成のプロセスが完了したら、USBメディアをシステムから取り外すことができます。

ここから下はUSBリカバリーメディアからThinkPadを復元する手順です。

  1. USBリカバリーメディアを利用可能なUSBポートに接続します。
  2. ThinkPadを再起動するか電源を入れ、Lenovoロゴが表示されている時にF12を押して起動メニューを表示します。
  3. 使用するUSB HDDを選択します。 デバイスの実際の名称は様々です。
  4. システムを起動させます。 この起動プロセスはUSB 2.0か3.0かによって、多ければ数分間かかります。 起動プロセス中は画面に何も表示されません。
  5. "言語"を選択します。
  6. "キーボード"を選択します。
  7. "トラブルシュート"を選択します。

  8. "PCのリセット"を選択します。

  9. "次へ"をクリックして先に進みます。

注: ここから先は、ハードドライブの現在の状態により実際の選択が異なります。

ここから下はMicrosoft Windows 8がハードドライブに既にインストールされていた場合の手順です。

  1. 既にプリロードされたMicrosoft Windows 8に重ねてオペレーティングシステムを復元するハードドライブを選択します。
  2. パーティションを構成し直す場合は"はい"を、既存のパーティションを維持する場合は"いいえ"を選択します。 クリーンインストールするときははパーティションを再構成してください。
  3. "ドライブを完全に消去する"を選択します。
  4. "リセット"をクリックするとプロセスが始まります。
  5. リセット/リカバリーのプロセスはおよそ90分かかります。
  6. リセット/リカバリーが完了したら、システムは再起動し、Windows 8が起動します。

ここから下はハードドライブが空な場合の手順です。

  1. パーティションを再構成する場合は"はい"を、既存のパーティションを維持する場合は"いいえ"を選択します。
  2. どちらかを選択してクリックしてください。以下は再構成する場合の手順です。
  3. "ドライブを完全に消去する"を選択します。完了するまでに数分かかります。
  4. "リセット"をクリックするとプロセスが始まります。
  5. リセット/リカバリーのプロセスはおよそ90分かかります。
  6. リセット/リカバリーが完了したら、システムは再起動し、Windows 8が起動します。

復元のプロセスが完了したら、USBメディアをシステムから取り外すことができます。

追加 Lenovo サポート情報

対象となる国と地域
利用可能Worldwide
エリアス番号 : SF12-D0247
文書番号 : HT076024
Legacy Document ID : SF12-D0247
最終更新日 : 23 Feb 2014
© 2013 Lenovo. All rights reserved.
   
お選びください
 
ドライバーとソフトウエア  
ガイドとマニュアル  
ヒント集とトラブルシューティング  
保証と保守  
製品と部品  
アクセサリー  

お役立ちリソース
サポート ヘルプ インデックス
ドライバー一覧表
Lenovo EMC ストレージ ドライバー
最新公開ドライバー (RSS)
ThinkVantage System Update
ThinkVantage ツール
問題解決について
アシストサーチ
ヒント集とトラブルシューティング
Microsoft Solutions
自己診断ツール
コミュニティ
コミュニティ ナレッジベース
コミュニティ フォーラム